いろとりどり

心って

今の心という物の実態について、とある存在にチャネリングで聞いてみたところ、魂はそのイメージが適切ではないため、まず、魂という物を適切に分かるように訓練してみたところ、割とすぐに出来た。

 

近頃、心が様々な捉えられ方をしていて、自分も自分なりに心を捉える訓練をしてみようと思う。

 

魂と肉体的な頭的な物の二つのことを一つとして心と言うのではないだろうか。

 

魂は頭の上に、つまり、頭よりも上位に、そして頭は魂よりも下位にあると思う。

 

この逆転が自分の中でずっと続いて来ていた。

 

そのため、自分のアビリティーが向上出来なかった。

 

今、アビリティーが良くなった。

 

いるということの、周囲への良い働き掛けが、これまで全く出来なかったが、今、出来た。

 

良い働き掛けを一人が出来るようになることは、大きな、関門突破ではないかなと思う。

広告を非表示にする