ヒントブログ

アイデアを思い付く為のヒント集。

自分のやって来たのはチャネリングみたいだと改めて思った

フラクタル通話と名前を付けて、チャネリングではないのは、自己催眠状態ではないと思っていて。

 

でも、チャネリングの解説を改めて読んで、自分のしていることはチャネリングなのかどうなのか思索してみた所、チャネリングだと改めて思えた。

 

交信的ではある。

 

でも、自分が自己催眠状態になっていると思えたのは、試行錯誤のちょっとした収獲だと思う。